他愛のない感想

たまにイベントの感想を更新します。

石原夏織 1st LIVEツアー 『Face to FACE』 同時鑑賞会個人的まとめ&BD感想【東京・中野公演】

石原夏織さんの1st LIVE TOUR「Face to FACE」より千秋楽の東京・中野サンプラザ公演の視聴感想、及び6/20(土)にTwitterで開催されたライブ映像同時鑑賞会『Face to FACE in Twitter』含む個人的雑記です。#FtF_石原夏織

金曜日のストライクコールが聞けるまで

まえがき 大学図書館って落ち着くからまた行きたい。 書き溜め自動更新。 とうふ ちゅーばー かいまく あとがき 積み本、結構読み終わってきました。 あらすじと違って不思議ホラーだった。こわい。

#StayHome ルーティーン

まえがき 嫌われたら、それ以上の力で好きになれ。 書き溜め自動更新。

【SSA】ラブライブ!フェス(2020/01/18,19)

4年ぶりに「ラブライブの現地ライブ」に行ったはなし。 LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ!フェスの感想です。 例にもれず感想というべきか、ただ単にレポートです。 ツイートを含めて淡々と書き記します。 1日目は現地、2日目はLV。

君はロックしか聴かない

まえがき 無事電球は交換しました。 フライパンが古くなったので新しいのをステイホーム週間で買う予定。 書き溜め自動更新。

35度6分の体温

まえがき 高い位置にある電球が切れてしまった。脚立が欲しいぜ。 書き溜め自動更新。

iPhoneSE(2020)移行作業

まえがき 生きがいなくてもしっかりみんな生きてるじゃん。 書き溜め自動更新。じゃなく今日は当日書き。

【豊洲PIT】KUBO YURIKA VIVID VIVID LIVE (19/05/11)

お待たせしました。お待たせしすぎたかもしれません。 なんで今更...って本人も旅行の話最近してるからだいじょうぶ(なはず) おうち時間の有効活用。 レポートというよりは、ライブ前後とBD収録を見ながら記憶・思い出の自己整理。 あと当時はブログがなか…

おもしろき こともなき世を ぶろぐかく

まえがき 人間もいつかは食べログみたいに数値評価されるようになる説。 書き溜め自動更新。

桜の実の落ちる時

まえがき 生きることは恥をさらすこと。 Twitter連携しない方法を学んだので今日からほんとに日記です。書き溜め自動投稿。

すべてが暇になる

まえがき 2進数でも10進数でも16進数でもずっと0の生活。 Twitterに書くほどではない個人的雑記・日記。書き溜め自動投稿。

暇人の行方は、誰も知らない。

まえがき スマホ片手にスマホを探すこと、ざらにあります。 Twitterに書くほどではない個人的雑記・日記。自動投稿。

人生は一行のタイムラインにも若かない。

まえがき Twitterに書くほどではない個人的雑記・日記。深夜自動投稿。

【いまだからこそ】石原夏織1st LIVE「Sunny Spot Story」感想

娯楽の多くを絶たれてしまった。

【ネタバレ】石原夏織 1st LIVEツアー 『Face to FACE』大阪公演【しかしてない】

開場時間の17時を過ぎる頃、気温は下がり続ける。 熱唱を浴びるたびにテンションと脈拍は上がり続ける。 2018年12月大宮で巻き起こした風は、2019年に熱を増して返ってくるとてっきり思い込んでいた。早く次のライブやらせろ。的な。 しかしながら2020年に"…

虹ヶ咲 First Live"withYou"【1日目LV】(2019-12-14)

ラブライブは偶然の奇跡を必然的に求められるコンテンツになってしまったとして。 虹ヶ咲でなければならない理由っていったいなんだろう。 ライブ自体で印象に残ったことは、 ・前田さんのオードリー、傘の振り付けから細かなところまで気を配ってて曲自体の…

UCHIDA MAAYA Zepp FINAL(2019-12-16)

クリスマスムード。日本全国クリスマスムードだけれども特にお台場はクリスマスムード。あそこ観覧車あるし。 観覧上限22歳の例のメールを移動中のりんかい線で確認したとき、1人で暮らすようになって初めてのクリスマスイブ(当時18歳、当然彼女いない)をふ…

CARRY MEETING -石原夏織さんとのFace to Face-(2019-12-15)

皆さんお渡し会とかライブイベントでお手紙とかプレゼントめちゃくそ入れるじゃないですか? わたしもむかし久保ユリカさんのイベントで「目指せ武道館!」って書いた手紙とプレゼントをプレボに入れたことあるんですよ。 そしたらそのイベントで本人から"ア…

色づくトークショー in 長崎(2019-11-23)

あとがきを最初に持ってくるパターン この1週間の間にもう一度長崎帰ったりしてもうドタバタ。せっかく途中までお気持ち書いてたので全編書いて成仏させます。 したがってそんなに長文ではない。ライブじゃないし。いまさら聖地巡礼の写真みせられてもおもん…

UCHIDA MAAYA Zepp Fukuoka(2019-11-24)

エモい エモいは、英語の「emotional」を由来とした、「感情が動かされた状態」、「感情が高まって強く訴えかける心の動き」などを意味する日本のスラング。感情が揺さぶられたときや、気持ちをストレートに表現できないときに用いられる。 エモい - Wikiped…

UCHIDA MAAYA Zepp Osaka Bayside(2019-11-10)

推し声優のソロライブやアニメユニットライブに行くたび、どのライブが"最高"だったのか自分自身でこっそり脳内整理するようにしている。 誰にも言わないけど「あのライブが一番最高」と一人で勝手に感慨に浸る。 ただ、内田真礼さんについては最高かどうか…